blog index

発毛・育毛を実現したい方をご支援するサイト ~生髪

はげ(禿げ)・薄毛に悩んでおり、お金をできるだけ掛けず本気で育毛・発毛を実現したい方のみ、本サイトへお立ち寄りください。
はじめに
0

    この生髪サイトはお金を掛けずに本気で髪を蘇らせたい方をご支援するサイトです。

    ★ 育毛剤/発毛剤を誤解していませんか? 塗布するだけで必ず髪が生える発毛剤は存在しません!
    ★ 実は発毛可能な頭皮を作ることが一番大切で、発毛剤は最後の仕上げに過ぎません!
    ★ 今のご時世、一般サラリーマンの生活は厳しく、育毛/発毛のためとは言え大金は使えませんよね!
    ★ オーバートークによって馬鹿高い育毛/発毛商品を売りつける悪徳業者に騙されないでください!
    是非、体の力を抜いてリラックスした状態で一通り読んで頂ければ幸いです。
    | 生髪 | ご挨拶 | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    発毛要因を理解しよう!
    2
    JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

    ☆ 発毛要因を理解しましょう!

    発毛要因1

    皆さん、黒く太く健康な髪を持つ人の頭皮を観察したことはありますか? 必ずと言っていいほど以下の条件に当てはまります。
    ◎ 頭皮が青白く、綺麗で透き通っている (赤み掛かっていない)
    ◎ 頭皮が柔らかい (これは触ってみないと分かりませんが)
    ◎ 脂ぎっておらず、乾燥しているわけでもなく、程よく潤っている
    ◎ 清潔である、フケなどは存在しない。
    この頭皮を手に入れることが "発毛要因1" です。

    発毛要因2
    健康な髪を所持する人をもう少し探ってみると、以下条件があることに気が付きます。
    ◎ 近い親族に禿げが存在しない。つまり遺伝要素が無い。
    この遺伝要素をブロックすることが発毛要因2です。

    さて、ではこれらの要因を方法論に落とし込みましょう。
    頭皮の血行を良くする
    発毛に関係する栄養素を十分に摂取する
    頭皮を常に清潔かつ健康な状態に保っておく
    頭皮を柔らかくしておく
    禿げの進行に関与する遺伝要素を抑える

    これらを全て実践することで毛髪は必ず生えてくるのです!
    にも関わらず、人間は弱い生き物なのでどうしても楽な方に走ってしまいます。そう、発毛剤のみに頼ってしまうのです。 発毛剤を振り掛けるだけで済むならこの世界に禿げは存在しません。


    ☆発毛に無闇に大金を注ぎ込む必要は無い!
    確かに育毛/発毛は多少手間の掛かる作業であり、一筋縄では行きません! しかしながら皆さん、「発毛を本当に実現するには大金が必要だ」と思われていませんか? これは、世の中の悪徳業者が皆さんの弱みに付け込んで大金をむしり取っており、この行為が当たり前になってしまった現在の状況がもたらす先入観に他なりません。
    特に、世の中にはびこる大手育毛/発毛サロンはこれら施術に数百万円もの大金を要求します。しかし、実際に行われている各施術を冷静に分析すると全てがリーズナブルな価格で実現できる代物なのです。このサイトでは "費用対効果を最大限にする" を目的に様々な方法を紹介しています。
    | 生髪 | 発毛の王道 | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    エピソード1 - 自分の健康の歴史と薄毛の関係
    0
      JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

      まずは、私が自分の薄毛に気付くまでのエピソードを語りたいと思います。

      【私の家族構成】
      私自身、恐らく皆さんと同じで自分が禿げるとは思ってもいませんでした。 しかし、よく考えると父、祖父 は見事に禿げており、そういう意味では私も予備軍だったのかもしれません。。
      しかし、父の兄にあたる叔父は今でもフサフサなんですよね。 何故でしょうか?
      私なりに分析してみたところ、あることに気付きました。
      いろんな書籍で謳われているように、確かに "禿げは遺伝します" 。しかし、正確にはこの表現は間違っているのです。
      "禿げ易い体質が遺伝します" が正しい表現なのです。
      では、なぜ叔父は禿げていないのでしょうか? これにはある理由があったのです。
      続きを読む >>
      | 生髪 | エピソード | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      エピソード2 - 大手カツラメーカーAの育毛コースに入会する
      0
        皆さん、このタイトルを見て何を思いますか?
        「はは、おまえ馬鹿じゃん?」 そんな声が聞こえてきそうです。そうです、私は馬鹿でした。まんまと騙されました。
        と言っても、これを後悔しても仕方が無いので、敢えて私の経験談を暴露し今後の被害者を少なくできれば本望です。

        続きを読む >>
        | 生髪 | エピソード | 22:13 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
        エピソード3 - 禿げ治療専門医院に通う
        0
          エピソード2でお話したとおり、私は見事に大手カツラメーカーA に裏切られ、暫く途方に暮れていました。
          暫くは市販の育毛剤を使用する期間が続きましたが、当然 改善の兆しは無く、「次の一手を打たねば」と真剣に考え始めました。
          続きを読む >>
          | 生髪 | エピソード | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          エピソード4 - 発毛専門サロンBの会員になる
          0
            ここまで(エピソード2〜3まで)の経験で私が学んだことを一度ここで整理します。
            ※ エピソード1 は私の髪の歴史を紹介していますが、現在までに培った知識をベースに書いています
            かつらを扱うサロンの育毛コースはあてにならない。(本気で自分の髪を取り戻したいのなら)
            日本で市販されている育毛剤はあてにならない。ビジネス優先。
            世間に名前が通っていないクリニックなどはあてにならない。
            続きを読む >>
            | 生髪 | エピソード | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            発毛の王道1 - 食事・サプリメント
            0
              畑で野菜、果物、穀物を栽培するにしても、これを育てるために肥えた土壌を用意することが最も重要です。
              当たり前の話ですが、土壌が肥えていないと 元気が無くひょろっとした小さな作物しか育ちません。
              こんなことはお百姓さんのみならず、私たちも当然のことながら知っている事実です。
              しかしながら、発毛もこの原理と全く同じであるにも関わらず大半の方はこれを見失っています。
              どんなに素晴らしい発毛剤を振り掛けても、実際に毛髪を生やす土台(頭皮)が髪を生やすに相応しい条件を揃えていないと生えてくるものも生えてきません。

              続きを読む >>
              | 生髪 | 発毛の王道 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              発毛の王道2 - 洗髪
              0
                育毛活動にとって洗髪は非常に大切です。 前述の通り、発毛を実現するために必要な要素は以下5つです。このうち洗髪は 1、3、4 に効果があります。

                1. 頭皮の血行を良くする
                2. 発毛に関係する栄養素を十分に摂取する
                3. 頭皮を常に清潔かつ健康な状態に保っておく
                4. 頭皮を柔らかくしておく

                5. 禿げ進攻要素(5αリダクターゼ)を抑える

                育毛・発毛業界で一般的に謳われている情報として、「世間一般で市販されているシャンプーは使うべきではない」という定説があります。 これは確かに理に適った正しい情報であり、正しいシャンプーの重要性を再認識する必要があります。



                続きを読む >>
                | 生髪 | 発毛の王道 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                発毛の王道3 - 睡眠
                0
                  慢性的な睡眠不足は自律神経を乱し、皮脂分泌を増加させます。 ニキビのある人は睡眠時間が7時間以下の人が多いというデータもあります。肌の新陳代謝を促す成長ホルモンは夜11時〜2時の間に分泌されるため、この時間に睡眠をしっかり取る事が理想的です。
                  しかしながら、一般のサラリーマンにとってこの時間帯に睡眠を確保するのは至難の業でしょう。
                  無理ならば十分な睡眠時間を確保するだけでも非常に効果的です。

                  この睡眠時間でもう一つ肝になることは、「保湿」 です。
                  皆さん、皮脂の過剰分泌を抑えるにはとにかく"頭皮の洗浄"と勘違いされていませんか?
                  人間の体は必ず回復機能が働くようになっており、頭皮の皮脂を取りすぎて逆に一時的に乾燥肌になってしまうとこれを補うための過剰皮脂分泌がはじまってしまうのです。つまり、"適度な潤い" が一番健康的な頭皮状態と言えるのです。
                  体がリラックスしている睡眠中に、頭皮が程よく潤っている(保湿)ことで 発毛を抑制する過剰な皮脂分泌を防ぐことは非常に大切です。
                  この保湿を実現する方法は 「洗髪 」編 でご紹介しています。

                  また、十分な睡眠は頭皮が堅くつっぱることを防ぐ効果もあります。
                  | 生髪 | 発毛の王道 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  発毛の王道4 - 運動
                  0
                    発毛を実現するにあたり、健康な身体 つまり 健康な頭皮を維持することは重要です。 特に血液の循環が悪いとせっかくの栄養素が毛細血管より頭皮に行き渡りません。
                    なにかしらの運動を自分の趣味にすることは非常に有効な手段です。
                     


                    趣味にすることが難しければ、日頃の生活で階段を使うようにするなど、ちょっとした工夫で効果はあるはずです。

                    人間は弱い生き物ですから、どうしても努力せず薬剤に頼りがちになります。自分に打ち勝ちましょう。 継続は力なり!
                    | 生髪 | 発毛の王道 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                    bolg index このページの先頭へ